イズカサゴ

スズキ目フサカサゴ科フサカサゴ属
学名:Scorpaena neglecta
撮影:2016 9/24
関東では通称オニカサゴ
釣りでもこれ狙いで出船するほどの人気ですが
四国ではこれを専門に狙っての出船はなさそうです。
釣り師からのいただきものです。非常に美味しい魚でした。
イズカサゴ
スポンサーサイト

ヒメコトヒキ

スズキ目シマイサキ科コトヒキ属
学名:Terapon theraps
撮影:2016 9/25
ヒメコトヒキ
ナイロン袋の下にいたのが波でナイロン袋の中に入り込んだらしく
出られなくなっていたのをたも網で採取

タコクラゲ

御荘湾にぷかぷかと沢山浮かんでました。
タコクラゲ
小さいのは色も様々でかわいいのですが
タコクラゲ

ニジョウサバ

スズキ目サバ科ニジョウサバ属
学名:Grammatorcynus bilineatus
撮影:2016 9/12 定置網 44cm
側線がこの魚独特のものです。
ニジョウサバ
今まで20cmくらいのものしか獲れなかったのですが今回は44cmありました。
成魚に近い若魚というところでしょうか。
成長すると70cmになるそうです。

函館五稜郭

五稜郭です。
五稜郭模型
五稜郭タワーからみた五稜郭
長野県佐久市の龍岡城とともに西洋式城塞として築かれました。
五稜郭
ほぼ中央に復元された函館奉行所があります。
五稜郭奉行所
近づくと結構大きい。
五稜郭奉行所
屋根瓦には葵の御紋
屋根瓦
この五稜郭の背後の守りとして築かれた四稜郭もあります。残っているのは土塁だけですが 
今回は時間の関係でスルーしました。




宇和島城

宇和島城
平和の時代の城で天守には石落としなどはありません。
天守
二の丸あとから天守
2の丸から天守
港方面の景観
港も一望 作られた当初は城山の下まで海でした。
城マップ
現在は城の周りは市街地になっていますが1700年ころは海に面していました、
古地図


函館観光2

立待岬
立待岬
立待岬看板
足摺岬を思い出させる景色でした。
立待岬
台風の影響が残った濁った海。
立待岬
その昔「北の岬に咲くハマナスの~♪」という森昌子さんの歌もありましたが・・・古!
ハマナス
歩き疲れてティータイム 旧イギリス領事館の喫茶店でケーキセット
一休み

函館観光

函館西部地区元町公園付近を散策しました。
元町公園
カトリック教会
カトリック教会
ハリストス正教会
ハリストス教会
聖ヨハネ教会
聖ヨハネ教会
函館公会堂
公会堂
基坂から港風景
基坂
西部地区はこのほかにも見どころがいろいろとあってよく整備されてます。
倒木1
台風10号の爪痕もありました。
大木が根こそぎ倒れたり折れたり市内あちこちでみられました。
後始末に何か月かかることやら
倒木2
早い復興お祈りします。














函館

昨日から函館に来ています。
20歳前半から8年暮らした第二の故郷とも言える地です。
天気はいいけど霞がかかってやや視界不良なのが残念
五稜郭タワーから函館山の景観