ルリハタ

スズキ目ハタ科ルリハタ属
学名:Aulacocephalus temmincki
撮影:2017 10/1 釣り 裕徳丸
小型のハタであざやかな青色。
口から尾鰭にかけ体側上部に黄色の幅広帯がある。
ハコフグのように皮膚から粘液毒をだす。

ルリハタ
スポンサーサイト

タカサゴ

スズキ目タカサゴ科クマササハナムロ属
学名:Pterocaesio digramma
撮影:2017 8/24 愛南漁協船越支部

沖縄ではグルクンと呼ばれ県魚に指定されている。
8月にはいってから5~6匹ずつ入荷しているのを時々見かけました。
イサキの一本釣りで外道としてまじるようです。
30cmほどあるので成魚ですね。

タカサゴ

ニセタカサゴと酷似するこの魚は
日本目の黄色いラインが側線の下側をはしることで区別されます。
タカサゴの側線

タカサゴ
ニセタカサゴは側線にそって黄色いラインがある。

ニセタカサゴの側線

ツバメウオ

スズキ目マンジュウダイ科ツバメウオ属
学名:Platax teira
撮影:2017 8/9
腹鰭上方にある黒斑がよくわかる個体でした。
美味な魚です。チャンスがあればぜひ食べてほしい魚の一種です。
ツバメウオ

メイチダイ

スズキ目フエフキダイ科メイチダイ属
学名:Gymnocranius griseus
撮影:2017 6/30
横帯のはっきりした若魚です。成魚になると横帯は不明瞭になります。
メイチダイ

イサキ

スズキ目イサキ科イサキ属
学名:Parapristipoma trilineatum
撮影:2017 6/20 45cm 1.5kg

養殖場近くでは3kgとか4kgの超大型個体も釣れることがあります。
1kg超えは高値で買い取りされますがなかなか釣れません。
イサキ